【神サドル紹介】ロードバイクで横浜ー宮ヶ瀬100kmライド

ライフスタイル

こんにちはRinです。

8月炎天下の中、横浜の長津田駅から宮ヶ瀬湖までロードバイクでライドをしてきました。往復で100km。

来週一週間、和歌山から自転車で旅をするので、その予行練習でした。

今回のルートはこんな感じでした。

 

愛川町で川を見ながらカフェタイム

長田駅を出発して、大和市から厚木の街中を走り愛川町へ。愛川町から宮ヶ瀬湖に向かう35km地点あたりから山道の登り道になります。

9時に出発して11時半、宮ヶ瀬湖の山道に入る前のカフェでランチをしました。

今回はカフェひとあしへ。

引用 カフェひとあし公式HP

川沿いにある、おしゃれな一軒家のカフェです。ランチはひとあしランチプレートを頂きました。クロワッサンが中はふわふわ、外はカリカリでめちゃめちゃ美味しい…。

日替わりのスープはカレースープでした。ライドで疲れた体にも、食欲がでてくる美味しさ。

野菜も日替わりなのですが、今回はポテトサラダでした。

パフェを美味しく食べれるようにランチプレートは少なめになっているそうです。パフェはいちじくをチョイス。皮までついたいちじくは甘酸っぱくて、ジェラートやゼリーと一緒パクリ。大人の味のパフェでした。

川を見ながらのランチタイム。お店のベランダ席ではちょっぴり暑かったですが、川からの心地よい風と大自然のなかでの空間は贅沢な時間でした。

 

宮ヶ瀬湖

宮ヶ瀬湖は東丹沢にある宮ヶ瀬ダム建設によってできたダム湖です。

緑色に澄んだ湖にかっこいい大きな橋が沢山出現します。

宮ヶ瀬湖までの山道は15kmほどで、結構きつい。ロードバイクで山を登りきった後に見える、大自然・宮ヶ瀬湖・大きな橋の絶景コラボレーションは思わず「キャー!!!!」と叫んでしまいます。

帰りの山道は下りが中心なので、スイスイ。

私は後半の方がエンジンがかかるので、スピードも出しやすくなります。今回は9人のライド仲間と2チームに分かれて走りました。私は1つのチームの先頭だったのでいつもよりも疲労感がありましたが、ライド後の疲労感はいつも心地が良いです^^

今回のライドでは2.5Lドリンクを飲んだと思います(笑)

 

神サドル

私はサドルを4つほど買い替えたりと、お尻や股が痛くならないものを見つけ続けていました。やっと見つけました!!!!!!!!

神サドル。

■SERFAS(サーファス) 自転車 サドル コンフォート 衝撃吸収 RX サドル
私が実際に使ったサドルのAmazonリンクはこちらです

スポーツ医学に基づいて作られたサドルのシリーズで、クッション性が半端ないです。サドルに座っているけど座っている感覚がない感じです!!!!

長距離ライドにはもってこいだと思います!!これだったらブルベや、センチュリーライドでも何も心配ないなと思っています。

クッション性がある分、個人的にデザイン性は少しイマイチだと感じますが、お尻や股の痛さが無いのは本当にすごいです!!!神。

 

さいごに

ライドをされる方、経口液ドリンク・アミノバイタル・塩分タブレットなどなど、熱中症対策万全で挑んでくださいね。

ライドの後の帰宅してからのビールはやっぱり格別です。。。。。

くっつつつつぅぅぅううううううー🍺🍺

コメント