ワークスタイル カテゴリー

ワークスタイル

現在私は、Business Instructorとして、起業アドバイザー・エージェント・コミュニティ運営・プロデュース・製作の活動をしています。その活動のなかで体感したことを中心にブログでシェアしていきます。

起業

個人がメディアをもって発信する時代になりました。会社勤めをしながら副業を始める人、フリーランスになる人、起業してビジネスを立ち上げる人がこれからも増え続けると考えています。

就職や転職、起業のお手伝いをする専門家は腐るほどいますしかし、その前に自分のライフワークを分からずに仕事を決めても、心の中の「なにか違うな」という感情はずっと付きまといます。

私は、確からしく10年後も続けられる仕事にフォーカスして、ブログでシェアしていきます。

 

本棚

私のオススメ本を紹介したり、本の内容をまとめてブログでシェアします。

起業

【ビジネスで成功する方法】私にはロードバイクに乗る理由がります

「実現させたいライフスタイルがある」「好きなことをビジネスに展開して生きていきたい」「起業して事業を立ち上げたい」「成功させたいプロジェクトがある」という人はいますか?今回は、自分の思い描くワークライフスタイルを実現するために、私がやっているロードバイクについて記事をまとめてみました。「何かを成し遂げたい」「成功させたいプロジェクトがある」「理想のワークライフスタイルがある」という方は読み進めてみてください。
ライフスタイル

【2020年度版】ワーケーションおすすめスポット|新しい生活様式

最近よくメディアでも、「ワーケーション」という言葉を聞くようになってきました。ワーケーションとはWork(仕事)+Vacation(休暇)をかけ合わせた造語です。テレワークを活用して、地方のリゾート地や温泉地で働きながら地域の魅力に触れることのできる取組です。最近ではテレワークが上手く進んでいる企業と、弊害が発生しテレワークから通常出勤の勤務に戻ったという企業があるようです。知り合いのIT企業では、バグが出すぎてしまい、上司に会社へ出勤して欲しいと頼まれたと聞きました。働き方改革により、2040年には日本企業の60%以上がテレワーク採用といわれていました。そして、政府のテレワーク指導は2030年予定だったのが、コロナウイルスにより今年実施されています。そのため、今後も日本企業のテレワーク化は従来の予定よりも早く進んでいくと考えています。テレワークの浸透から、ワーケーションも今後さらに普及していくでしょう。
ワークスタイル

【ライフワーク】就職・転職・起業を考える時に役立つ4つのこと

●あなたは大好きなことをやって生きていますか?●これからの人生は楽しみですか?●朝からワクワクして毎日を過ごせていますか?今回は就職・転職・起業を考える時に役立つ4つのことを紹介します。私は自分のことを知るために、3年間コーチング、コミュニケーションについての色んなセミナーに参加し学んできました。そしてこの4つのことを知った時、やっと自分自身が心から納得して進んで行きたいと思う道を見つけることができ、新たな仕事にもチャレンジしています。また、自分の将来やっていきたいこと、仕事について迷っていた自分の背中を押してくれました。
ライフスタイル

私の働き方改革|ノンストレスなフリーランス生活を紹介します

最近、よく友人やTwitterのフォロワーさんから「仕事と遊びのバランス」についての相談を受けます。「会社で好きな仕事をしているんだけど、いつも頑張りすぎてしまって疲れてしまう...。」「これからも今の仕事は好きだから頑張りたいけれど、私の業界は残業・徹夜が当たり前なので辛い...。」「仕事優先で数年過ごしてきた。仕事も頑張りたいけど恋愛もしたい。仕事ばかりでなくプライベートの時間も大切にしたい。」私自身もアパレルの会社員をしていた時は同じ悩みを抱えていました。そこで私は、好きな仕事をしているけれど、もっとプライベートも充実させたいし、仕事をする時は仕事をして、休む時は休みたい!と自分でスケジュールを決められる人生にしたくてフリーランスになりました。仕事と遊びが融合した生活になり、プライベートを充実させることが結果的に仕事の生産性も上げることができています私自身のフリーランスになってからの生活をシェアします。今の生活に悩んでいる方やワークスタイル・ライフスタイルの見直しを検討している方の参考になればと思います。
ワークスタイル

【スタンフォード式ライフデザイン】幸せになれる仕事の見つけ方

「これからの人生、何をしたいのか」「将来は何になりたいのか」「私はなぜこんなことをしているんだろう」と悩んだことがある人はいますか?私自身は、学生の時から社会人の今でも考えたりします。「自分は何をして生きていけばいいのかな?」って。ここで紹介するスタンフォード式ライフデザインは、理想の未来を設計する方法を学ぶことができます。私がこのライフデザインについて知ったきっかけは1冊の本からでした。スタンフォード式 人生デザイン講座 (ハヤカワ文庫NF)自分の人生の価値観や仕事に対する価値観を考えてみたり、現在の自分はどんなことにエネルギーを注いでいて、どんなことに不満を持っていて、どう生きていきたいと感じているのかをワークによって明確にすることができます。自分と向き合う機会を作ることができるんです。実際にこのスタンフォード式ライフデザインは世界100以上の大学、教育機関がこ講座を取り入れており、有意義で生き生きとした未来を設計する人々を世に送り出しています。このライフデザインについて、「大学生の時に知りたかったな」と感じたのが私の本音です。でも、社会人となった今スタンフォード式ライフデザインを知れて良かったと感じています。
ワークスタイル

失業手当(雇用保険)手続マニュアル【知って得する国の制度も紹介】

離職して、転職か起業を考えている人など、失業手当についてわからないことが多く金銭的不安を感じている人は少なくないと思います。会社に努めていると給与控除でのお給料を受け取っているので、保険や税金等については知らない方が多いでしょう。ここでは誰でも簡単に失業手当の手続きができるようにまとめていますので、読んでもらい手続きを進めてください。また、急な失業を余儀なくされた方でも知っておくと得をする国の制度についてもご紹介します。
ワークスタイル

【頑張ってる・悩みがある人】へ贈る TED動画5選【見て損なし】

皆さん毎日頑張っていますよね。本当にお疲れ様です。頑張っていない人なんて日本にはいないと思います。目標に向かって必死に努力しているけど、「本当にこれでいいのかな?」と悩むこと、不安になることもあると思います。ここで紹介するTED動画5選を見てもらうと、勇気をもらう、明日への活力となる、人のアイディアを学べる、背中を押してくれたり、感銘を受けたりします。私自身も立ち止まった時や、悩んでいる時、元気が欲しい時にTED Talksの動画をみては、毎回エネルギーに満ち溢れたスピーカーのプレゼンテーションをみてパワーとモチベーションをもらっています。
起業

【起業したい人】【意識の高い人】読んでみてください

「起業することは昔から漠然とした夢だった。」「転職するか、自分で起業するか考えている」「いつかは私も起業してビジネスを展開していきたい」「会社に勤めながら副業にチャレンジしてみたい」「起業してお金持ちになりたい」「起業したいとは感じるけど何をすればいいか分からない」以上のような起業に興味はあるけれど実際に何をしていけばいいの?と悩んでいる人がいると思います。この記事を読み進めてもらうと、起業に関する漠然とした不安から、皆さんの起業へ進む次のステップが見えて行動できるようになります。私自身がこのポイントを抑えていたので、気付いたら自然と起業していました。
本棚

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事|津川友介

津川 友介氏著書『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』の本が素晴らしかったので、今回は本の内容をまとめてみました。なぜこの本が素晴らしいと感じたかというと、本の情報が科学的内容であり、なおかつ信頼度の高いエビデンス(証拠・根拠)によって証明されていたからです。信頼度の高いエビデンスとは、エビデンスへのこだわり強いので、サンプル対象も適切、複数の研究結果があるものになります。
本棚

ひろゆき氏著書『1%の努力』無駄な努力をしないための思考法

ラクを極めた管理人・ひろゆき(西村博之)氏が、『1%の努力』と題して、ムダな努力を積み重ねないために身につけておくべき思考法が語られています。皆さんは結果を得るための努力ができていますか?いつの間にか努力するための努力になっていないかでしょうか?努力をする事は大事です。しかし、その努力することを間違えていないか、最小の努力で最大の成果を得るために自分がどうあるべきかを考えることが1%の努力だと筆者は説きます。自分のパフォーマンスを上げたい方、1%の努力で最大の成果を得たい方にお勧めの一冊を今回は記事にまとめてみました。
本棚

本田直之著書『トラべライフ クリエイティブに生きるために旅から学んだ35の大切なこと』

今回は本田直之さん著書『トラべライフ クリエイティブに生きるために旅から学んだ35の大切なこと』についての解説記事です。私にとって「旅」は多くの気づきや学びを与えてくれた、なくてはならないものです。今まで生きてきた中でも、「旅」によって人生をつくってきたともいえます。 そこで今回は、皆さんにもぜ知ってもらいたい内容が盛り沢山でしたのでまとめて記事にしました。
本棚

最高の自分になれる生き方&働き方。毎日3つ選ぶだけで人生は変わる

「毎日3つに集中する。それだけで人生は変わる」すべてを完璧にしようとするのではなく、毎日三つのことだけをうまくやる。そう決めることで、成功と幸せの形は大きく変わります。ずっと背負っていた、罪悪感という重荷も下ろすことができます。この「ピックスリー」毎日最高の自分になれる生き方&働き方を今日はブログに書いていきたいと思います。 ■こんな方にオススメです・仕事に振り回されて疲れ果てている・育児と仕事の両立に悩んでいる・「やるべきこと」で頭がいっぱいで先に進めない・ワークとライフのバランスが取れず、罪悪感がある・自分が好きなこと、やりたいことがわからなくなった・人生の岐路に直面している・仕事の息抜きに仕事をしてしまう以上に心当たりがある方、ぜひこの記事を読み進めてみてください。