ストレス

ライフスタイル

眠い・だるい・疲れが取れない|誰でもできる!自律神経を整える方法

最近、「寝ても寝ても眠い」「休みをとってもだるくて疲れが取れない」なんて人はいますか? 毎日のようにテレビではコロナウイルス感染者増加を伝えるネガティブなニュースが多く、コロナ渦のなかで「不安感」を感じて生きている人ばかりだと思います。 毎日の「不安感」から抜け出せず、いっそのことコロナにかかって死んでしまいたいなんて感じている人も多くて、世界的に見てコロナウイルスでの死亡者はそんなに多くない日本ですが、自殺者はかなり急増しています。 5か月連続で自殺した人は前年比増 学生や働く女性などで深刻に 2020年12月22日 4時25分 厚生労働省は21日、医師やNPO、遺族団体などが参加する自殺対策の有識者会議を開きました。 会議で示されたまとめによりますと、先月自殺した人は全国で1835人と去年の同じ月より14%増え、7月以降5か月連続で前の年より多くなっています。 男女・年代別の増加を見ると、女性が20歳未満から60代までのすべての年代で20%以上多くなっているほか、男性は20代で34%多くなっています。 職業別では、学生・生徒で男女合わせて38%、企業に雇用される女性が36%多くなっています。 学生などの若い世代や働く女性などで特に深刻になっていることがうかがえます。 続いて、国から分析を依頼されている社団法人「いのち支える自殺対策推進センター」が増加の背景について報告し、新型コロナウイルスによる雇用や人間関係など社会全体の不安を指摘したうえで、有名人の自殺の報道などが後押しした可能性があると指摘しました。 NHK https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201222/k10012776801000.html 今回は、孤独感や感染不安が募り、うつ状態にならないためにも、「誰でも日常でできる、自律神経を整える方法」をまとめてみました。 私自身も一緒に実践していけたらと思い、この記事を書くことにしました。少し力を抜いて、リラックスして読んでもらえればと思います。
コミュニケーション

マイルールを捨てて、ストレスのない楽しい人生を生きる方法

8月末に和歌山県へ1週間、マイミニベロロードをもって旅をしてきました。 12人の仲間と旅をしてきたのですが、今まで行った団体旅行の中でも特に楽しむことができました。 その理由を考えてみた時に、マイルールという自分が勝手に考えた思い込みが、以前よりなくなったから自然と大人数での旅行も楽しめたのだと気づいたのです。 以前の私は、ほとんど自由行動はない、縛られた感覚の大人数旅行なんて大嫌いな人間でした。 いつも、みんなが楽しんでくれたらいいや。というスタンスだけでコミュニティの旅行にも参加していました。 そんな私が、アワーボートでコミュニケーションを学び、必要のなかったマイルールを削ぎ落とすことに成功し、旅行純粋に楽しみ、大人数の旅行も好きになったことについてまとめてみました。